トイレの壁とドアを防音にして音漏れをなくす費用

トイレの壁とドアを防音にして音漏れをなくす費用の相場

 

トイレ,防音,音漏れ,費用

 

トイレからの音漏れを防音対策したい方は少なくありません。

 

  • トイレから家族の排泄音が聞こえる
  •  

  • トイレのなかにいてもテレビの音が聞こえてくる
  •  

  • 音漏れのせいで人をうちに呼ぶのが恥ずかしい

 

トイレの音は壁ぎわやすき間から漏れるため気になりますよね。

 

 

ここではトイレの壁やドアを防音にしてなくす費用をご紹介します。

 

 

 

トイレのドア・扉を交換して音漏れをなくす費用

 

トイレ,防音,音漏れ,費用

 

 

トイレを防音ドアに交換する費用は、4万〜18万円が相場です。

 

 

ただ、「ドアのみの交換」と「ドア枠も同時に交換」する場合で費用が変わります。

 

 

 

スタンダード

ハイグレード

ドアのみの交換

40,000〜60,000円

80,000〜100,000円

ドア枠も同時に交換

80,000〜100,000円

150,000〜180,000円

 

 

ドアのみの交換の場合の事例

 

工事内容

費用

既存建具撤去費

7,000円

新規建具(枠なし)

27,000円

建具取り付け費

12,000円

諸経費

15,000円

合計

61,000円

 

 

ドアと枠を同時に交換する場合の事例

 

工事内容

費用

既存建具撤去費

10,000円

新規建具(枠込み)

38,000円

出入口枠造作費

10,000円

壁下地処理・クロス張り

14,000円

建具取り付け費

12,000円

諸経費

15,000円

合計

99,000円

 

 

開き戸から引き戸にリフォームする場合

 

工事内容

費用

既存扉の撤去

8,000〜10,000円

ドア本体

38,000〜45,000円

出入口の枠造作

10,000〜12,000円

壁の下地処理・クロス張り

12,000〜17,000円

ドアの取り付け

10,000〜15,000円

諸経費

13,000〜15,000円

合計

91,000〜114,000円

 

 

換気口のある扉を防音仕様にする場合

 

工事内容

費用

ガラス入りドアの撤去

 

60,000〜75,000円

 

防音無地フラッシュに交換(遮音シート、グラスウール入り等)
枠の上下左右にモヘヤまたはゴムパッキンを貼る

 

 

 

トイレのドアは引き戸より開き戸のほうが防音効果が高い

 

トイレ,防音,音漏れ,費用

 

 

引き戸はドアを開くときに、廊下に人がいてもぶつかる危険性はなく安全です。

 

 

ただ、気密性が弱いため防音面で劣ります。

 

 

開き戸のドアには、内開きと外開きの2つがあります。

 

 

どちらも引き戸と比べて気密性が高いので音漏れやにおい漏れがしにくいです。

 

 

外開きのドアはあけたときに廊下に人がいるとぶつかる危険性があります。

 

 

内開きのドアはトイレが狭いと開けるのに苦労する場合がありますが、廊下に人がいてもぶつかる危険性がありません。

 

 

3つそれぞれにメリット・デメリットはありますが、
いますぐに音漏れをなくしたい場合には「開き戸」をおすすめします。

 

 

スペースがある場合は開き戸のなかでも「内開き」にするとよいですね。

 

 

 

トイレのドア・扉を交換するときの注意点

 

 

いまお使いのドアが特注品の場合、新しく交換するドア・扉のサイズがあわないことがあります。

 

 

その場合、新しいドアは枠込みでオーダーメイドすることになります。

 

 

まずはドアの採寸をはかったうえでリフォーム会社のカタログからサイズのあったドアを見つけるとよいですね。


トイレリフォーム一括見積サイト比較ランキング 失敗しない業者の選び方 費用を安く抑えるポイント