トイレの引き戸を折れ戸にする費用はいくら?

トイレの引き戸を折れ戸にする費用の相場

 

トイレ,引き戸,折れ戸,費用

 

 

折れ戸は、中折れにして開くタイプのドアで非常にオシャレです。

 

 

引き戸のように扉の引き込みスペースが必要ないため、
壁側に取り付けることができます。

 

 

狭い空間を区切るのに向いており、
トイレで使われることも少なくありません。

 

 

今からトイレの引き戸を折れ戸にする費用や注意点、安くリフォームする方法をご紹介します。

 

 

 

トイレの引き戸を折れ戸にする費用

 

トイレ,引き戸,折れ戸,費用

 

 

引き戸から折れ戸にする場合、同じタイプのドアではないため費用がかさみます。

 

 

折れ戸本体の費用は、40,000〜70,000円が相場です。

 

 

そのほかに取り付け作業費がかかります。

 

 

下記は引き戸から折れ戸にする場合の事例です。

 

工事内容

費用

折れ戸の本体

40,000〜70,000円

引き戸の撤去

5,000〜8,000円

折れ戸の取り付け

10,000〜20,000円

合計

55,000〜98,000円

 

 

 

トイレの引き戸を折れ戸にするときの3つの注意点

 

トイレ,引き戸,折れ戸,費用

 

 

指をはさまない仕様の折れ戸を選ぼう

 

 

折れ戸は高齢者や子どもがすき間に指をはさんでしまう危険性があります。

 

 

指をはさまないようにすき間をなくした仕様の折れ戸を選びましょう。

 

 

 

折れ戸は外側に折れるように設置しよう

 

 

折れ戸を内側に折れるように取り付けてしまうと、
トイレのなかで人がたおれてしまったときに
なかにいる人にぶつかって扉をあけられなくなるおそれがあります。

 

 

救急時を考えて折れ戸は外側に折れるようにすることが大切です。

 

 

 

取り付けられるかどうかプロに確認してもらおう

 

 

引き戸と折れ戸ではタイプが異なるため、
取り付けられない場合もあります。

 

 

自分で取り付けようとすると、
ドアを購入したのに設置できないなんてことになりかねません。

 

 

まずはリフォーム会社に現地調査してもらって
取り付けられるか否かを確かめてもらうことをおすすめします。

 

 

 

トイレの引き戸を折れ戸に安くリフォームするには?

 

トイレ,開き戸,引き戸,費用

 

 

トイレの引き戸を折れ戸にする費用を安くおさえるには、
最低3社から見積もりをとることが大切です。

 

 

同じメーカーのドアを取り付ける場合でも、
会社によって値引き額がちがうからです。

 

 

「もっとこうしたほうが動線の邪魔にならない」など、
会社による提案のちがいを比べることもできます。

 

 

3社に見積もりをとったなかから
安いリフォーム会社に頼むとよいですね。


トイレリフォーム一括見積サイト比較ランキング 失敗しない業者の選び方 費用を安く抑えるポイント