トイレを2階に増築する費用はいくら?

トイレを2階に増築する費用の相場はいくら?

 

トイレ,2階,増築,費用

 

2階にトイレを増築する費用は、50〜100万円が相場です。

 

 

トイレ本体のグレードや給排水管のつなぎやすさによって金額が変わります。

 

給排水管の工事/トイレのグレード

ベーシック【10万〜25万円】

ハイグレード【20万^30万円】

配管を引き込みやすい

50〜70万円

60〜80万円

配管を引き込みにくい

65万〜85万円

76万〜100万円

合計

60〜110万円

80〜130万円

 

 

下記は2階にトイレを増築する費用の一例です。

 

工事内容

費用

トイレ本体

150,000〜200,000円

トイレの設置

80,000〜100,000円

壁の解体・設置

150,000〜200,000円

壁紙・クロスの張り替え

30,000〜50,000円

床材の張り替え

20,000〜30,000円

照明の取り付け

30,000〜50,000円

電気配線工事

40,000〜60,000円

給排水管工事

30,000〜50,000円

廃材処分

60,000〜80,000円

合計

590,000〜820,000円

 

 

その他、必要に応じて下記の費用がかかります。

 

工事内容

費用

手洗い場の設置

80,000〜100,000円

手すりの設置

50,000〜150,000円

介護用トイレリフトの設置

180,000〜200,000円

開き戸を引き戸に変更

100,000〜150,000円

トイレ入り口の段差解消

80,000〜100,000円

床下の補修

50,000〜100,000円

給排水管の延長

100,000円/10m

200,000円/20m

 

 

マンションにトイレを増設する費用

 

トイレ,2階,増築,費用

 

 

マンションでトイレを増築する費用は50万円ほどでできます。

 

 

ただ、共用部分を工事することはできません。

 

 

規約によって、下の階へ音が響かないように床材を張り替えないといけないなどの制約があります。

 

 

床材を張り替える場合は10万円以上、費用を上乗せしないといけなくなります。

 

 

リフォーム会社に依頼したあとに工事ができないことが判明したなんてことがないように、あらかじめ管理組合に相談しておきましょう。

 

 

 

トイレを2階に増設する時の場所は廊下に隣接する場所がおすすめ

 

  • 廊下に隣接する場所に増築する
  • 部屋の中に増築する
  • ベランダなどに空間を広げて増築する

 

 

部屋のなかや寝室の近くにトイレを増築すると、夜中に水を流す音が聞こえたり、においが漂ってくることがあります。

 

 

不快な思いを避けるためには、廊下に隣接する場所に増築することをおすすめします。

 

 

ただ、高齢者がいて寝室の近くに増設したい場合は、防音・防臭機能のあるトイレを選ぶとよいですね。

 

 

 

トイレを2階に増設する際にかかる期間は5〜7日

 

トイレ,2階,増築,費用

 

 

トイレを2階に増築するときの工期は5〜7日です。

 

 

給排水管の引き込みやすさによって工期が変わります。

 

 

リフォーム会社に頼むときはあらかじめ工期を確認しておきましょう。

 

 

 

2階に増設するトイレは「タンク付きトイレ」がおすすめ

 

トイレ,2階,増築,費用

 

 

タンクレストイレは水流が弱いデメリットがありますので、2階に増築するトイレは「タンク付きトイレ」がおすすめです。

 

 

タンク式トイレでもコンパクトなデザインのものがあります。

 

 

増設できるスペースが狭くても安心してリフォーム会社に相談してみるとよいですね。

 

 

 

2階に増設するトイレは「防音ドア」がおすすめ

 

 

トイレの水を流すときはどうしても音が聞こえてきます。

 

 

寝室まで使用音が聞こえてしまうと睡眠のさまたげになる可能性もありますので、防音ドアを設置することをおすすめします。

 

 

内開きや外開きのドアは、ドアを閉めるまでほかの人が廊下を渡れなくなることがあります。

 

 

スペースをとらず、ほかの人の邪魔にもならない引き戸にするとスムーズに使えてよいですね。

 

 

 

トイレを2階に増設する際の注意点

 

 

トイレは階段の近くに増設しないように気を付けましょう。

 

 

夜中にトイレを使う場合、明かりが暗くて階段から転落してしまう危険性があるからです。

 

 

給排水管の位置によっては、下の階に排水音が響いてしまうことがあります。

 

 

排水音をおさえるために、給排水管のまわりに吸音材を巻いて音を軽減してもらいましょう。

 

 

 

2階にトイレを増築する費用を安く抑えるには?

 

トイレ,2階,増築,費用

 

 

2階にトイレを増築する費用を安く抑えるには3つのポイントがあります。

 

 

トイレのグレードをベーシックにする

 

 

トイレ本体をハイグレードではなくベーシックなものにすれば費用を安く抑えられます。

 

 

増設する場所を変えるのはむずかしいです。

 

 

しかし、グレードは自分で選ぶことができますので、
予算にあわせて選ぶとよいですね。

 

 

 

1階のトイレの真上に増築する

 

 

増築するトイレを給排水管の引き込みやすい場所に設置すると安く抑えられます。

 

 

1階のトイレの真上に増築すれば、短い配管でつなぐことができますので、安上がりです。

 

 

逆に1階が水まわりではない場所から2階へ配管を引き込むと費用がかさみますので注意しましょう。

 

 

 

複数のリフォーム会社から見積もりをとる

 

 

複数のリフォーム会社から見積もりをとるとグンと安くなります。

 

 

 

理由1:各社のプランを比較できるから

 

 

リフォーム会社によって提案の仕方が異なります。

 

 

プランがちがうため、見積もりも安くなることもあります。

 

 

最低3社から見積もりをとれば、1社からしか見積もりをとらない場合よりも安い会社を見つけやすくなります。

 

 

 

理由2:リフォーム会社によって値引き率がちがう

 

 

リフォーム会社によってトイレ本体の値引き額が異なります。

 

 

トイレを大量に仕入れている会社なら、1台あたりの仕入れ値も安いからです。

 

 

その分、施工主が負担する金額も小さくて済むわけですね。

 

 

トイレを2階に増築する費用を安く抑える場合はかならず最低3社から見積もりをとることをおすすめします。


トイレリフォーム一括見積サイト比較ランキング 失敗しない業者の選び方 費用を安く抑えるポイント